きのせみかの大和撫子な生活

清楚で慎ましく、凛とした女性を目指して・・・ 今日を大切に活きたい。

Entries

小さな善事を積もう!

 最近、知人が産土社で頂いた御神籤を拝見し、その内容がとても素晴らしかったので、以下に掲載したいと思います。


「ちりも積もれば山なす例え、小さい善行つんで行け
 金がたまれば病気が起こり、地位が高まればけんかが起こる。徳を積む事を忘れて、物を蓄え、罪を重ねて利権を得れば、片端から幸福は逃げて行く。誰にも出来る小さな善事も積んで行けば、身も心も安らかに真の幸福が集まって来る。」



 明治の謫仙・宮地水位大人が、「妙理を悟り得るとも、国家万民のために功を立てざれば玄徳の至処に止まること難し。この故に真の道士は道を得れば必ず国民のために力を尽くし、微妙の術を以て貧困の民を救ひ、民に災害する物を厭(はら)ひ除きて、ただ国家の静謐(せいひつ)なるを喜ぶ」と記されているように、神仙の道を成就するために積善陰徳は必須条件ですが、誰にでも出来る小さな善事といえども、積み重ねて行くことによって大功を立てることになるのでしょう。



<関連>
見返りを求めず人の役に立つ姿は美しい
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-1577.html

<参考>
陰徳を積む(日本古学アカデミー)
http://www.nihonkogaku.com/content/report.cgi?co=46

『仙境異聞』の研究(25) -陰徳を積む-(日本古学アカデミー)
http://www.nihonkogaku.com/content/report.cgi?co=160



ランキング参加中。応援してくださる方はこちらを全部クリック!
人気ブログランキングへ精神世界ランキングにほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

紀瀬美香

Author:紀瀬美香
古学(国学)・古神道研究家。
日本古学アカデミー代表。

日本古来の大和心(清明心)をもう一度復活させましょう!清楚で慎ましく、凛とした大和撫子を目指して・・・
今日を大切に活きたい。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
15位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング