きのせみかの大和撫子な生活

清楚で慎ましく、凛とした女性を目指して・・・ 今日を大切に活きたい。

Entries

北枕は大吉!?

 一般的には縁起が悪いとされる「北枕」。しかし「北枕のほうがよく眠れる」という人が多いのも事実です。そしてその理由は「地磁気」にあるそう。そこで北枕についてまとめます。

(続きはコチラ)
   ↓

地磁気パワー!?「北枕」でぐっすり眠れる人が意外と多いらしい(NAVERまとめ)
http://matome.naver.jp/odai/2140195223498237501

--------------------------------------------

 『古事記』の天地開闢の段に登場する天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、宇麻志阿斯訶備比古遅神、天之常立神の五柱神は別天神(ことあまつかみ)と称されますが、日本古学ではこの別天(ことあめ)は北天神界のこととされ、元旦未明に宮中で斎行される四方拝で天皇陛下がまず北天を拝され、また多くの神社が北方を拝するように設計され、あるいは家内の神棚を北側に設置するのもこのためです。

 古代中国の文献『雲笈七籖』には、「太一真君(たいいつしんくん)は北極大和の元神なり。神通変化、北極紫微宮(しびきゅう)より天地の間に経過し、万物を滋育す。天に在りてはすなわち五象明らかなり、地に在りてはすなわち草木生ず」とありますが、日本古学によると、この太一真君とは天之御中主神のことで、さらに元始天尊は高皇産霊神、大元聖母は神皇産霊神のこととされています。

 このことから考えても、北枕は大吉で、北天に足を向けることになる南枕は大凶というべきでしょう。また、本命の日(十二支十干で見た自分が生まれた月日に相当する日)に北天を拝すればさらに吉とされています。



<関連>
元旦早朝から宮中で斎行される「四方拝」
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-2072.html

悩み事がちっぽけに思えるような宇宙のスゴさ
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-2123.html

星々の運行に見える神道宇宙観
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-2117.html

<参考>
天地万物造化のはじまり(日本古学アカデミー)
http://www.nihonkogaku.com/content/report.cgi?co=30

神道宇宙観略説(1) -宇宙の大精神-(日本古学アカデミー)
http://www.nihonkogaku.com/content/report.cgi?co=210



ランキング参加中。応援してくださる方はこちらを全部クリック!
人気ブログランキングへ精神世界ランキングにほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

紀瀬美香

Author:紀瀬美香
古学(国学)・古神道研究家。
日本古学アカデミー代表。

日本古来の大和心(清明心)をもう一度復活させましょう!清楚で慎ましく、凛とした大和撫子を目指して・・・
今日を大切に活きたい。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
13位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング