きのせみかの大和撫子な生活

清楚で慎ましく、凛とした女性を目指して・・・ 今日を大切に活きたい。

Entries

江戸時代の鎖国の目的は人身売買禁止だった

 四方を海に囲まれた日本。地形に加えて約200年も鎖国していた影響で、江戸末期にはさまざまな事件が起きたのは皆さんご存じだろう。
 鎖国は江戸時代のできごととして知られているが、その原型を作ったのはなんと豊臣秀吉だった。キリスト教を制限する以外に、人身売買を禁止する目的もあったのだ。

■鎖国しても、貿易はOK?
 日本の鎖国は、1639年のポルトガル船来航禁止から、1854年の日米和親条約までの約200年とするのが一般的だ。ところが、その50年ほど前に、鎖国の原型となる法律が存在する。豊臣秀吉による「伴天連(バテレン)追放令」だ。

 バテレン追放令の内容を現代風にまとめると、

・日本は神道と仏教の国だから、他国の宗教を広めてはいけない
・日本人の信者をつくり、寺社仏閣を破壊していると聞くが、とんでもない話だ
・これらをおこなっている司祭は、20日以内に帰国せよ
・従わなければ処罰する

と、キツい内容だが、

・貿易はまったく問題ない
・布教活動しないなら、どの国のひとが入国しても構わない

の記載もあり、外国との交流を断とうとしているわけではなく、キリスト教を広めないのが目的なのは一目瞭然だ。しかし、残念なことにバテレン追放令は効果を発揮せず、1637年には島原の乱が起きた。幕府はこれをキリスト教徒の反乱、原因はポルトガル人と解釈してポルトガル船の来航を禁止し、いわゆる鎖国に突入したのだ。

 鎖国と言われるものの、その後も外国との交流はなくならない。オランダとは貿易が続いていたのだ。理由は明白で、ポルトガルやスペインは布教に熱心だったが、オランダはあまり関心がなかったため、幕府の怒りを買わずに済んだからだ。豊臣秀吉によるバテレン追放令は、江戸時代にやっと実現したとも表現できるのだ。

■人身売買禁止令!
 バテレン追放令には、秀吉のもう一つの思惑が隠されている。当時横行していた人身売買の禁止だ。バテレン追放令にはキリスト教と貿易に関する内容しかないが、ほぼ同時期に定められた「キリシタン禁令」には、人身売買を禁止すると明確に記されている。

 これも現代風にまとめると、

・キリスト教を信仰したければ、しても良い
・だが、信者になることを強要してはいけない
・領主がキリスト教徒になる場合は、幕府の許可が必要
と、大筋は同じくキリスト教がらみだが、

・人身売買は禁止しているので、日本人を外国に売り渡したら処罰する

の強烈な一文が含まれている。これが証拠だ。

 さらには、秀吉が人身売買についてイエズス会副管区長ガスパル・コエリュに問いただしたところ、「売り手がいるから買うだけだ」「司祭たちは阻止しようとしたが、できなかった」と回答したという。使者を介して口頭で伝えられただけなので有力な証拠とは言い難いものの、コエリュはその事実を認めていることになる。

■まとめ
・江戸時代以前に、鎖国が始まっていた
・鎖国の原型は、豊臣秀吉の出したバテレン追放令とキリシタン禁令
・キリスト教布教はダメだが、貿易はしても良い
・貿易はOKだが、人身売買は禁止

 歴史の授業とはかけ離れた、かなりエグい内容だが、豊臣秀吉は、日本を守ったスーパーヒーローと呼ぶべきだろう。



江戸時代の鎖国の目的は人身売買禁止だって本当?(ネタりか)より
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140329-02027881-mynaviw

-----------------------------------------

 やがて明治維新によって鎖国は終わりましたが、欧米列強との不平等条約を解消し、諸外国と対等になるために必死だった明治政府は、政治・経済・法律・軍事など、あらゆる分野の改革を断行し、その中にキリスト教の布教許可も含まれていました。
 その後は国を挙げて欧化政策が進められたため、西欧精神の中枢であるキリスト教に関心を持つ人が増え、福沢諭吉がキリスト教国教会論(国家が主体となってキリスト教の教会運営を行う)を主張したように、上流階級層がキリスト教に殺到し、国家神道もキリスト教原理主義的なものに変貌して日本は軍事国家へと向かったのでした。
   ↓

自主性のない無抵抗な洋風化文明開化主義によって恐るべき変貌を遂げた国家神道
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-2153.html


 上記は学校の教科書や一般のマスコミでは全く触れられない史実ですが、日本史上において、キリスト教の伝来は仏教伝来以上に大きな影響を及ぼしたといえるでしょう。


<関連>
日本人が知らないキリスト教の教義
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-1672.html

隣人愛を説くキリスト教徒が、その一方で大量虐殺を行ってきたわけ
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-1390.html

キリスト教原理主義とは?
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-1091.html

格差社会の根底にあるダーウィンの弱肉強食の世界観
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-2337.html

「平和で幸福な、西洋にはないタイプの文明国」だった日本
http://kinosemika.blog134.fc2.com/blog-entry-2763.html

<参考>
国益を守るためにキリスト教と闘った豊臣秀吉2~国内及び国外の人身売買も禁止した秀吉(るいネット)
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=280920

イエズス会の目的は中国の征服であり、日本侵略はそのための足場作りであった。キリシタン大名は、火薬一樽に対して日本女性50人を奴隷として差し出した。(るいネット)
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=285670


ランキング参加中。応援してくださる方はこちらを全部クリック!
人気ブログランキングへ精神世界ランキングにほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

お久しぶりでございます 

ミカさん、お元気ですか?
イザブログなら気楽にコメントを書き込んだり読めたりしたけれど、どうもこちらは不便どすなぁ。

こちらはやたらと複雑になっているだけで、イザの簡便さが如何に有難かったのかが身にしみるというもんどす。

記事の続きに、ひとめでコメントが掲載されているのが分かって、それを目にした多くの読者が次々にコメントを寄せてきて・・

白熱した、けんか腰の応酬になることがザラにあったもんどした。

それが・・・ここFC2のさびしいこと。

ブロガーが一人ぼっちになってしもうて・・・孤独になってしもうたような・・・。

そんなワケで、記事を掲載するのも、他人の記事を転載するのがもっぱらに変貌している昨今どす。


小沢氏の勢力が壊滅してしもうたような・・。

更には中韓の醜悪ぶりが極端になってきたような・・。

片や、無言のうちに国民生活が圧迫され続け、為政者のやりたい放題となっております。
  • posted by ひまじんの日記 
  • URL 
  • 2014.03/31 18:40分 
  • [Edit]

Re: お久しぶりでございます 

ひまじんの日記さん

お久しぶりです。

確かにイザ!ブログの方が簡単で使い勝手が良かったですね。
ただし、FC2にはネトウヨは余りいないようなので安心です。
  • posted by 紀瀬美香 
  • URL 
  • 2014.04/01 10:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

紀瀬美香

Author:紀瀬美香
古学(国学)・古神道研究家。
日本古学アカデミー代表。

日本古来の大和心(清明心)をもう一度復活させましょう!清楚で慎ましく、凛とした大和撫子を目指して・・・
今日を大切に活きたい。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
15位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング