きのせみかの大和撫子な生活

清楚で慎ましく、凛とした女性を目指して・・・ 今日を大切に活きたい。

Category [神道・古神道 ] 記事一覧

変化を阻害する言葉「でも」

 病気がすんなりよくなる方と、なかなかよくならない方の大きな違いの1つに「素直さ」があります。これは、病気に限らず、ビジネスで成功しやすいとか、自分の夢を実現しやすいといった、「望んだ変化を起こせるか」ということにも共通しています。逆に、素直でない人がとてもよく使う言葉があるのですが、何だか分かりますか? 「でも」です。「そうは言っても」「言ってることは分かるけど」「頭では理解できるけど」等も同義...

誰でも出来る簡単な心身の冷え性対策

 冷え性の対策というと、「温かい服装をする」「お風呂でしっかり体を温める」というように、体を外から保温することが大切です。しかし、もう1つ忘れてはいけないのが、体自体の発熱量を増やし、内側から温めていくことです。そのためには、「基礎代謝」を上げることがポイントになります。 基礎代謝とは、呼吸をしたり、内臓を動かしたりするなど、生命維持のために、最低限必要な活動で使われるエネルギーのこと。この基礎代...

10%での人事の尽くし方いかんによって、90%の運命の現れ方が異なってくる

 精いっぱい、努力をしたにもかかわらず、うまくいかないときがある。ふと隣を見ると、楽々と成果を上げている人がいるようにみえる。 なぜこんなことになったのだろうか。努力が足りなかったわけではない。運命というものがあるのだろうか――。人生には、そんな苦い思いを抱くことが多かれ少なかれある。■ やはり90%が運命やな「今日までの自分を考えてみると、やはり90%が運命やな。電気の仕事をやるにしても、わしがもし大...

3人に1人の子どもに胎内記憶があるという事実

 「胎内記憶」という言葉、耳にしたことはありますか?「ママのおなかのなかは、あったかくてオレンジ色だった」とかいうアレです。ここ何年かで、マスコミなどを通じて、胎内記憶を語る子どもの存在は、ずいぶん知られるようになりました。 ところで、いくら子どもはかわいくても、子育てが一筋縄ではいかないことに、産後初めて気づかされるママは多いのではないでしょうか。肉体的にはもちろんですが、精神的にしんどいことも...

善には善の報いがあり、悪には悪の報いがある

 すべての事象には必ず原因があり、原因無しには何事も起こり得ない、というのが因果律の原理である。この原理は多くの人が理解できるし、納得もしやすい。 しかし、原因と結果に目に見えるような繋がりが無い場合、或いは両者が時間軸上で離れすぎている場合などは、因果関係の存在を疑われることがしばしばある。 仏教で言われる因果応報を信じない人は少なくない。米国の科学者たちはこの因果応報を、現代科学の手法によって...

左サイドMenu

プロフィール

紀瀬美香

Author:紀瀬美香
古学(国学)・古神道研究家。
日本古学アカデミー代表。

日本古来の大和心(清明心)をもう一度復活させましょう!清楚で慎ましく、凛とした大和撫子を目指して・・・
今日を大切に活きたい。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
15位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング